ホーム > 商品情報 > 投資信託 > 投信積立取引『らくだくん』 > 特徴

投信積立取引『らくだくん』

特徴

投信積立取引『らくだくん』は、当社が選定する投資信託銘柄の中から1銘柄以上を指定(以下「指定ファンド」といいます。)していただき、当該指定ファンドを毎月一定金額で継続的に買付けることで、中長期の資産形成を実現する証券投資です。

  1. 一定額を定期的に買付ける手法で、平均購入コストを下げる効果が期待できます。
  2. 少額でも専門家の運用ノウハウを使った分散投資ができます。
  3. ファンドを組み合わせれば、分散投資の効果を高めることができます。

当ページは、三菱UFJモルガン・スタンレー証券が作成したページです。当ページの内容は作成時点のものであり、将来予告なく変更されることがあります。当ページは信頼できると判断した情報等に基づき作成しておりますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。投資信託のお申込みにあたっては、三菱UFJモルガン・スタンレー証券にて契約締結前交付書面(投資信託説明書(交付目論見書)および補完書面)をお渡ししますので、必ず内容をご確認の上、ご自身でご判断ください。

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。