ホーム > 会社情報 > ニュースルーム > 金融犯罪に関するお知らせ > 【重要】マネー・ローンダリングやテロ資金供与の防止のためお客さま情報の確認にご協力をお願いします①

【重要】マネー・ローンダリングやテロ資金供与の防止のためお客さま情報の確認にご協力をお願いします①

2020年8月7日

お客さまへ

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社

金融機関等が取り組まなくてはならない課題として、マネー・ローンダリングやテロ資金供与への対策の重要性が高まっております。
各金融機関は、関係省庁と連携しながら、マネー・ローンダリング及びテロ資金供与の手口に対応し、有効に防止することができるように対策を進めております。こうした中、金融庁では、2018年2月に金融機関等がとるべき対策の考え方を示した「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」を策定、公表しました。
このような背景から、2019年7月より、お客さまとのお取引の内容・状況等に応じて、資金の出所や国籍、従来とは異なる資料の提示等のご協力についてご案内しておりますが、この度、以下の通り追加的にお客さま情報の確認をさせていただきますので、改めてご協力のほど、お願い申し上げます。

お客さま情報のご提供のお願い

◆ 2019年10月より、順次お客さまに「お客さま情報のご確認に関するお願い」を送付いたしております。同封の「お客さま情報のご確認シート」や、お取引店からのお電話等にて、すでにお届けいただいているお客さま情報に加え、新たなお客さま情報の確認をさせていただいておりますので、何卒ご理解いただき、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

◆ 上記ご依頼においては、お客さまの国籍、居住地、お取引の内容・目的、職業・事業の内容、ご世帯主の情報等を確認させていただきます。

◆ ご提供いただいたお客さま情報について、過去に確認させていただいた内容を含めて、詳しく照会させていただく場合がございます。その際にはあわせて資金の出所の確認や各種書類のご提出等をお願いする場合がございます。

◆ 特に、特定の国に居住・転居されたお客さまおよび特定の国に所在している法人のお客さま等は、追加で本人確認やご資産・ご収入の状況等を確認させていただくことがあり、従来とは異なる資料のご提示やご質問へのご回答をお願いする場合がございます。

ご留意事項

◆ カードの暗証番号やパスワードをお訊ねすることは一切ございません。当社を装った詐欺にご注意ください。

◆ お客さま情報のご提供にご協力いただけない或いはご連絡がつかない場合等には、お客さまとのお取引に際して通常よりもお時間をいただく、またはお取引をお受けできないことがございます。

マネー・ローンダリング、テロ資金供与とは
犯罪行為等で得た資金を多数の金融機関等を次々と移動させるなど、その資金の出所や真の所有者をわからなくしたり、正当な取引で得たように見せかけたりする行為や、テロの実行支援等を目的にテロリストに資金を渡す行為を指します。