ETNのご案内

半導体フォーカス 日本株(ネットリターン)ETN
(163A)
成長投資枠

  • 前日比は前営業日との一証券あたりの償還価額の価額差を表します。括弧内は前日比の騰落率を表します。

月次レポート・各種資料等

各種資料

月次レポート PDF 411KB

商品説明資料 PDF 914KB

銘柄情報

特色 ドイツのSTOXX社と三菱UFJ信託銀行が共同で開発した「iSTOXX MUTB ジャパン半導体インデックス(ネットリターン)」との連動を目指すETN(指標連動証券)です。
対象指標の概要

「iSTOXX MUTB ジャパン半導体インデックス(ネットリターン)」について

  • 構成銘柄は、日本株で流動性のある時価上位600銘柄からREITを除いた「STOXX JAPAN 600 ex REITs」から選定されます。
  • 「STOXX JAPAN 600 ex REITs」の構成銘柄から、半導体売上高比率(半導体製造・半導体製造装置・半導体素材等の半導体に関連したセグメントに対する売上高比率)が高い銘柄を最大50銘柄選定します。
  • 年2回(6月、12月の第3金曜日の引け後)、構成銘柄の見直しが行われます。
銘柄コード 163A
銘柄名 半導体フォーカス 日本株(ネットリターン)ETN
上場日 2024年3月22日
売買単位 1株
管理費用 0.80%(年率)
分配金 なし
委託者 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
受託者 三菱UFJ信託銀行株式会社 日本マスタートラスト信託銀行株式会社
信託財産名称 iSTOXX MUTB ジャパン半導体インデックス(ネットリターン)連動債
信託財産発行会社 三菱UFJ証券ホールディングス株式会社
信託財産満期償還日 2044年3月10日
連動対象指標名称 iSTOXX MUTB ジャパン半導体インデックス(ネットリターン)
連動対象指標
Bloombergティッカー
ISXMSEN Index
連動対象指標
Refinitivティッカー
.ISXMSEN

価格チャート

チャートを見る

対象指標の主要構成銘柄

2024年6月24日現在の構成銘柄は、以下の41銘柄です。

横へスクロールしてください
コード 銘柄 コード 銘柄 コード 銘柄
3105 日清紡ホールディングス 6622 ダイヘン 6925 ウシオ電機
3132 マクニカホールディングス 6702 富士通 6951 日本電子
3436 SUMCO 6707 サンケン電気 6963 ローム
6055 ジャパンマテリアル 6723 ルネサスエレクトロニクス 6965 浜松ホトニクス
6146 ディスコ 6728 アルバック 6966 三井ハイテック
6315 TOWA 6758 ソニーグループ 6967 新光電気工業
6323 ローツェ 6762 TDK 7729 東京精密
6383 ダイフク 6770 アルプスアルパイン 7731 ニコン
6479 ミネベアミツミ 6856 堀場製作所 7735 SCREENホールディングス
6501 日立製作所 6857 アドバンテスト 7741 HOYA
6503 三菱電機 6871 日本マイクロニクス 7751 キヤノン
6504 富士電機 6890 フェローテックホールディングス 7912 大日本印刷
6525 KOKUSAI ELECTRIC 6920 レーザーテック 8035 東京エレクトロン
6526 ソシオネクスト 6923 スタンレー電気

ETNの手数料等およびリスクについて

国内株式(国内ETNを含む)の売買取引には、約定代金に対し最大1.43%(税込)の売買手数料をいただきます。(ただし約定代金が193,000円以下の場合は、最大2,750円(税込))。国内株式(国内ETNを含む)の有価証券を国内店頭取引(当社が相手方となるお取引)で売買する際は、対価のみの受け払いとなります。お取引の形態によっては、売買手数料をいただく場合があります。国内株式は、株価の変動により損失が生じるおそれがあります。ETNは、連動する指数等や外国為替相場の変動、組入有価証券の価格の変動、組入有価証券の発行会社の倒産や財務状況等の悪化、その他の要因の影響等により、市場取引価格または基準価額が値下がりし、それにより損失が生じることがあります。
本商品のお取引に際しては、契約締結前交付書面等をあらかじめよくお読みいただき、商品の性質、取引の仕組み、リスクの存在、売買手数料、信託報酬などの手数料等を十分にご理解いただいたうえで、ご自身の判断と責任で行っていただきますよう、お願い申し上げます。ご不明な点はお取引開始前にご確認ください。
ETNのリスクについて、詳しくは日本取引所グループETN投資のリスクをご確認ください。