ホーム > オンライントレード・テレフォントレード > 電子交付サービス

電子交付サービス

「電子交付サービス」とは、当社からお客さまに交付する各種報告書類や目論見書を、紙媒体(郵送)に代えてインターネット上で閲覧、ダウンロードする等の方法によって交付するサービスです。

いままで郵送で届いていた取引報告書などの書類が…

インターネットトレード上でお受け取りいただけます!

電子交付サービスの魅力

スピーディー

気になったその時にインターネット上で交付・閲覧できるので、お急ぎのお取引きでもお待たせしません。

管理が簡単

紙で交付されていた書類がパソコン上で閲覧、保存できますので、管理も簡単です。

安心サポート

操作方法については、お電話で専門のオペレーターが丁寧にご案内いたします。

コールセンター0120-17-3234「4」「#」

電子交付はペーパーレスでエコロジー

当社が郵送で交付する報告書などの書類は、代表的なものだけでも年間約716トン。これは立ち木約1万4千本に相当します。電子交付サービスを利用することによって、紙資源の削減につながり、地球環境保護につながります。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の「電子交付サービス」

当社の電子交付サービスでは、交付する対象書類によって2種類のサービスをご用意しております。

電子交付サービス(目論見書等)

投資信託の購入や、株式や債券の売り出しの際に交付する目論見書を、インターネット上で交付、閲覧するサービスです。

Point1
スピーディーなお買付けが可能です
お買付けに必要な目論見書の受取りから買付けまで、スムーズに手続きが完結できます。
Point2
いつでも最新の目論見書をご覧いただけます
目論見書には有効期限があり、追加で買付けする場合でも目論見書の有効期限が切れている場合は、再度交付が必要です。電子交付なら、いつでも最新の目論見書をご覧いただけます。

電子交付サービスの対象となる目論見書

  • 投資信託の目論見書
  • 債券の目論見書
  • 株式募集等にかかる目論見書 等

報告書等電子交付サービス (愛称:電子ポスト)

お取引きの都度発行される「取引報告書」や定期的に発行される「取引残高報告書」などをインターネット上で閲覧できるサービスです。報告書等電子交付サービスをお申込みいただいた場合、対象となる報告書類の郵送を停止いたします。

Point1
保存期間は5年間
電子ファイルで作成された報告書等は、発行されてから5年間、画面上に保存されます。
Point2
報告書の新着は、メールでお知らせします
電子ポストに報告書が掲載されると、メールでお知らせが届きます。

報告書等電子交付サービスの対象となる主な書類

  • 取引報告書
  • 取引残高報告書
  • 配当金等のご案内 等
  • 投資信託 トータルリターンのお知らせ

対象となる報告書の詳細は、インターネットトレード内「報告書等電子閲覧」のサービス内容をご覧ください。

電子ポストをご契約のお客さまへのサービス

電子ポストをご契約いただいたお客さまには、「投資情報サービス」に加えて、リスク・リターンの特性が一目でわかる「ポートフォリオ分析サービス」をご利用いただけます。

ご注意

「特定口座年間取引報告書」、「上場株式配当金等支払通知書」等については、電子交付の対象ではありませんので、本サービスをお申込みされた場合も郵送でお送りいたします。

電子交付サービスのお申込方法

報告書等電子交付サービスのお申込みは、インターネットトレード上で承ります(申込書のご記入・ご提出は不要です)。

インターネットトレードにログインし、インターネットトレードホーム画面右上「登録情報・手続」の「電子交付契約」からお申込みください。

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されているAdobe® Reader®プラグインが必要です。

有価証券投資のリスクおよび手数料等について

有価証券投資にあたっては、さまざまなリスクがあるほか、手数料等の費用がかかる場合がありますのでご注意ください。